surfpants365

サーフパンツを愛するアラフォーサーファー、海でも街でも寝る時も「365日」履いてます!2021年最新のお洒落でモテるボードショーツをご紹介。

o'neill オニール ブランドロゴ ボードショーツ メーカー

https://us.oneill.com/

O'NEILL | オニール

ウェットスーツでサーフィン界に革命を起こした老舗サーフブランドが【O'NEILL(オニール)】

正直、サーフィンをしていてO'NEILL(オニール)を知らないのは「おか○ーファー」じゃないかと・・(笑)

そんな冬のサーフィンに欠かせないウェットスーツという新しいガジェットを開発したO'NEILLが、最近サーフパンツの世界でも徐々に頭角を現すようになったのです。

ということで今回は、老舗ウェットスーツメーカーのO'NEILLにフォーカスします。

 

O'NEILL(オニール)とは、どんなブランド?

さっそくブランドの紹介をしますが、先ずはこの動画をチェックしてみて下さい。

 

https://us.oneill.com/

 

「ジャック・オニール」という人間自体がカッコいいですよね〜^^

1952年創業者のオニールは、【世界で最初のサーフショップ】をサンフランシスコのグレートハイウェイに立ち上げました。

 

「冷たいカリフォルニアの水にも耐え、少しでも長くサーフィンがしたい」

と、20代だったオニールは、今でこそ当たり前になった冷たい海でのサーフィンに欠かせない「ウェットスーツ」の原型であるとされるサーフベストを開発しました。

その後、O'NELL製品のクオリティは瞬く間に世界中のサーファーに広がって行きました。

 

だからこそ全てのサーファーは、O'NELLに感謝をするとともに信頼できるサーフブランドとして今も絶大な人気を誇っています。

 

O'NEILL ブランドの特徴とボードショーツ

oneill ジャック オニール サーフブランド ウェットスーツ

https://us.oneill.com/

 

O'NELLと言えばウェットスーツですが、サーフパンツのレベルも高いんですよ。

今ではサーフィンのみならず、アパレルやスノーボードをはじめアクションスポーツのグッズも手掛けています。

 

肝心のボードショーツは、

  • 最新ハイパフォーマンス:HYPERFREAK
  • 元祖ハイパフォーマンス:SUPERFREAK
  • ファッション性が高い万能タイプ:CRUZERS
  • 陸メインのウォークショーツ:HYBRID WALK SHORTS

で分類されています。

 

サイズ(丈)は18・19・20・21・22インチまで展開しています。

 

HYPER FREAK(ハイパーフリーク)とSUPER FREAK(スーパーフリーク)の違いは?

O'NEILLのハイパフォーマンスボードショーツは「HYPER FREAK」と「SUPER FREAK」の2シリーズ。

下記動画では2シリーズの違いをざっくり説明しています。

 

 

要するに、

サーフパンツに「つなぎ」を入れているのがSuper freakで、

「つなぎなし」がHyper freakということですね。

 

ちなみにHyper freakの方が新しいモデルでSuper freakの美点を活かし、さらなる機能を追加しているものが多い。

しかし、基本的にどちらのモデルも4WAYストレッチ・速乾性・撥水性・耐久性・軽量&薄型を取り入れたハイパフォーマンスモデルなのは間違いないです。

 

O'NEILL 「HYPER FREAK(ハイパーフリーク)」

oneill オニール ボードショーツ hyperfreak ハイパーフリーク

https://us.oneill.com/

 

まずは、O'NEILLが誇る最新高性能ボードショーツHYPER FREAKを紹介します。

シルエットはこんな感じ・・

 

oneill オニール ボードショーツ hyperfreak ハイパーフリーク

 

oneill オニール ボードショーツ hyperfreak ハイパーフリーク

https://us.oneill.com/

 

どうです? 動きやすそうでしょ?

「ニョ〜ン」とストレッチが効いていてサーフィンに適しています。

長時間サーフィンをしていると肌が擦れることがあるのでシームレスのHYPER FREAKは調子がイイです。

ちなみに、O'NEILLの最上級ボードショーツはHYPER FREAKの【HYDRO(ハイドロ)】もオススメ!

 

oneill オニール ボードショーツ hyperfreak ハイパーフリーク

https://us.oneill.com/

 

O'NEILL 「SUPER FRERK(スーパーフリーク)」

oneill オニール ボードショーツ superfreak スーパーフリーク

 

oneill オニール ボードショーツ superfreak スーパーフリーク

https://us.oneill.com/

 

バック&サイドショットの通り、ウェットスーツなどでも使われるジャージ素材を「つなぎ」に入れることでストレッチを効かしています。

このジャージー素材を活かしているという点が「ウェットスーツメーカー」らしいですよね〜^^

ストレッチ方向が限定されているので、一度SUPER FREAKにハマった人は、指名買いするとのこと@^@

 

O'NEILL お洒落ライン「CRUZERS(クルーザー)」

oneill オニール cruzers クルーザー ボードショーツ

https://us.oneill.com/

 

O'NEILLブランドのお洒落シリーズが【CRUZERS】は、トレンドに追従したレトロデザインが特徴!

コットン比重を上げたアイテムなので、街着としてもガンガン履けるオールマイティボードショーツです。

 

oneill オニール cruzers クルーザー ボードショーツ

 

oneill オニール cruzers クルーザー ボードショーツ

https://us.oneill.com/

 

HYBRID WALK SHORTS(ハイブリッド・ウォークショーツ)

HYBRID WALK SHORTS ボードショーツ オニール

https://us.oneill.com/

 

O'NEILLの水陸両用ボードショーツ。

落ち着いた色柄が多いので全身コーデがしやすいでしょう。

普通に、シンプルに、というウォークショーツなので使い勝手が良さそう^^

 

HYBRID WALK SHORTS ボードショーツ オニール

https://us.oneill.com/

 

まとめ:老舗ウェットスーツブランドの底力

ジャックオニール 本人 創始者 オーナー サーフブランド

https://us.oneill.com/

 

「極寒の冬でもサーフィンを・・。」

厳しい環境でもスポーツを楽しめるガジェット(ウェットスーツ)を開発したO'NEILLの功績は大きい。

 

なんですが、サーフパンツの世界では「競争力」がなかったのは事実。

というのも「QUIKSILVER」「HURLEY」「BILLABONG」などサーフファッションの歴史を作ってきたメジャーブランドのサーフパンツが強過ぎでしたからね(笑)

でも、そんな事を言って終わるO'NEILLではありません。

 

「SUPERFREAK」を始め、サーフパンツの世界でも少しずつ実績を上げられるように。

まさに、老舗ウェットスーツブランドの底力を発揮し始めたのです。

ウェットスーツで革命を起こしたように、サーフパンツに変わる革命的なガジェットを展開する日が近いかもしれませんよ??

 

O'NEILL 最新ボードショーツはコチラでまとめています。

O'NEILL(オニール)最新ボードショーツ

初めての方にオススメ

1

自分にはどんなボードショーツが合うのか分からないとか、忙しすぎてショップに行く時間がない!という人も多いと思います。 そんな中でも、超オシャレなボードショーツを選びたい、流行を追うのではなく定番が欲し ...

2

夏のビーチで最後まで身につけているのが水着(ボードショーツ)ですよね^^だからこそ、ボードショーツには、細部の細部までこだわりたいところ。今時のお洒落メンズにとっては、自分の体型にフィットした丈(長さ ...

thm THEHARDMAN ザハードマン ボードショーツ 写真 3

ボードショーツについて、アレコレ知りたいし、カッコいいのが欲しいし、でも他人とはかぶりたくない! それにしても・・ 「何から読めばいいのかワカラナ〜イ!」 という方のために、 【今、人気のある熱〜い記 ...

更新日:

Copyright© surfpants365 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.